児島完二と愉快な仲間たち Kojima OB Online!   新規登録 |  パスワード紛失  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

基本メニュー
関連メニュー
トップ  >  コジマガ 第31号(2007.07.31)
□ Nagoya Gakuin University, Faculty of Economics
□—————————————————————————————
■□□> コジマガ kojimag@    第31号
□───────────────────——2007.07.31─——
□ Kojima seminar Mail Magazine, Vol.031
*等幅フォント(MSゴチックなど)でご覧ください。

コジマガを発行せねばと思いつつ2ヶ月が経過してしまいました。言い訳
は嫌いですが、新しい環境でこれまでの仕事を発展させるには、想像以上
しんどいものです。コジマガを書いているぐらいだから、大学は夏休みに
入っているだろうとご想像されている諸氏もいらしゃるかと思いますが、
今週がテストで最終週となります。今年から半期16週となり終わりは1週
以上長くなります。これも大綱化の流れで、大学も遅ればせながら社会の
変化についていっているようです。


———————————————————————————————
■NGU短信 > 「ケータイ自学自習」テレビ放映の段
———————————————————————————————
☆関連サイト:http://www.ngugp.jp/

事前には何も連絡しませんでしたが、去る6月にCBCテレビから取材を受け、
ローカルで2回、全国ネットでも1回放映されました。放映日は12日(火)
CBC、15日(金)TBSでしたが、いずれも出張中でリアルタイムでチェック
できませんでした。

録画した内容を見ると、ローカル版では本学の取組を約5分で上手くまとめ
てもらい、とても助かりました。担当の女性ディレクターと取材前に大学を
取り巻く環境を電話でお話させていただいていました。雑誌の記事とは違い、
公表前の校正などはありませんから、どのような内容になるのだろうという
心配していましたが、杞憂に終わりました。

実際の放送内容をご覧いただいた人はおわかりと思いますが、インタビュー
を受けている学生は全部児島ゼミ生です。ゼミの時間を使って彼らに撮影の
協力をしてもらいました。ロケ背景には、名古屋キャンパスの教室や校舎が
映っているので、まだ新キャンパスを体験してない方にも、雰囲気が伝わった
のではないかと思います。

取材用にとNintendo DSとPSPの無線LANを学内で試してみました。どうしても
DSがつながらなかったのですが、ラッキーなことに取材日に間に合いました。
放映された内容に携帯ゲーム機でもできるという紹介があります。実は、携帯
だけで自学自習しているだけでは、絵にならんと友人に言われたのかきっかけ
でした。お陰でブラウザを内蔵しているPSPでは何の設定も不要で、学内無線
LANに接続できるということも確認できました。

私もインタビューで登場するのですが、台本も打合せも何もなしですから、
緊張しっぱなしでした。(顔が引きつっている)やはり、テレビに出たがる
人というのもどうかと思うと同時に、このような時にもプレゼンの重要性を
痛感しました。

翌日以降「見たよ」といって学生や職員が皆、笑顔で話しかけてくれたこと
そして、名古屋学院のパブリシティに喜んでくれたことは、とてもよかったと
思っています。.NETでいち早く情報をアップしてくれたゼミOBの行動にも
とても嬉しく思いました。

ただ、飲み屋に行って見たと云われた時には、「テレビの力」に驚くとともに
ちょっと考えた方がいいかなと思いました。


———————————————————————≪ books ≫——
■ 本の紹介
———————————————————————————————
☆関連サイト:http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31773337

『女性の品格』,板東真理子、\756、PHP新書
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

大ベストセラーの藤原正彦氏『国家の品格』に続けとばかりに品格ものが
書店の本棚に並んでいますが、雑誌に彼女の対談が掲載されており、結構
面白かったので買ってみました。

品格を語る際に男女を区別するのもどうかと思いますが、タイトルは別
として首肯できる箇所もままあり、通勤時に読み終えました。この本に
「勝負服」なる下りがありましたが、とても納得です。勝負服を着ると
自然と気合が入るので、自信を持って行動する時のために1着は必要と
いうことです。

確かに写真撮影、発表など重要な局面では、このような服や小物を身に
つけるだけで、気分転換ができます。テレビ以外に雑誌およびサイトの
取材があったので、「勝負服」の効用を実感しました。

本の中には66もの例が出ていますが、具体例なので、『国家の品格』に
比べ非常にわかりやすいと思います。凛としていない人が多い中、教養
が身についていない若者が多い中、是非一読するとよいと思います。
もちろん、そんなことは当然でしょというビジネスパーソンには関係
ありません。

ただ、アマゾンの評価が低いのが気になります。もう少し高くてもよいのでは
という感じですが・・・
私といえば、まだまだ品格が足りませんので、修行の身です。


———————————————————————————————
■最近のゼミから
———————————————————————————————
☆関連サイト:http://www.aichi-seinenkaikan.or.jp/

恒例の夏の合宿です。これまで瀬戸ではサンパレアが中心で数々の思い出が
あります。しかし、キャンパス移転に伴い、新たな場所探しから始まり、移動や
運用まで初めてのことばかりです。再スタートといった感じになりました。

合宿場所は名古屋市の伏見にある「愛知青年会館」です。昭和の佇まいを残す
公共施設です。これまで便利に慣れているので不便はあるものの、逆に便利な
ことの有り難味を感じることができました。久し振りに地上波テレビを見るの
に100円がいる13インチのテレビを見ました。モニタより小さいテレビも何とも
いえない。また、テレビから流れる情報の洪水から遮断されるのもいいのかも
知れません。

合宿日は幸い海の日で、交通至便な場所ということもあり、何人かのOBが参加
してくれました。現役生にとっては、いつもとかなり違った環境でのプレゼン
になったようです。厳しいコメントに相当凹んでいる者も見受けられましたが、
とてもいい経験になったはずです。これまで甘やかされていたので、ちょうど
いいでしょう。

夜は皆で大宴会となります。例年通り、合戦後の戦場ごとく飲み倒れの討ち死
に状態になります。ご多分にもれず徐々に屍が増えてました。結局、深夜遅く
まで付き合ってしまったので、朝一の仕事が眠い、辛い、気持ち悪いの三拍子
です。(以上、ゼミ合宿の報告でした)

ある日、ゼミがある506教室に行くと今日はSkypeをするといいます。4月から
1年間中国に滞在しているゼミ生と話をしたいとのこと。ゼミ生からの提案に
驚くとともに、自分たちでできることに嬉しく感じました。さらに、秋からは
交換留学でゼミ生の一人が米国へ旅立つので、我がゼミもワールドワイドに
なったと思うと同時に、TIESを使ってゼミをすることも可能になってきました。

発表の説明を聞いても、また質問に対する回答も春先に比べれば格段に進歩
しています。今学期の体験から、自分たちでできたことに自信を深めてくれること
でしょう。また、夏にはインターンシップや留学などの体験から一回り大きく
なってくれることを願うばかりです。

今回の合宿の成功とともに「奇跡を起こす人間力」の一端をみるようです。


———————————————————————————————
■編□集□後□記□
———————————————————————————————
☆関連サイト:http://www.kojima-seminar.net/

昨夏は韓国へ学生引率のため、OB会の夏の行事に欠席をしてしまいました。
ですから、2年ぶりとなる8月11日(土)がとても楽しみです。私が不在時
どのように飲んでいるんだろうか?ととても気になっているのですが、実は
このような状況は私にとって大変嬉しい訳です。私は単なる酒の肴で、自分
たちで進めてもらうことが、一番良い状況のように思います。

これからますます暑い日が続きますが、ご自愛いただき、「人間力」の鍛錬
に日々励んでいただけることを祈念します。また、OB会に参加される人は、
お会いできることを楽しみにしております。

暑中お見舞いまでに。


前
コジマガ 第30号(2007.05.29)
カテゴリートップ
TOP
次
コジマガ 第32号(2007.08.29)

ヘッドライン NEWS
Yahoo! ニュース
Powered by XOOPS X    Theme designed by KmaI & Mizuki Sakura.
Copyright (c) 2004-2015 All rights reserved.